初恋の人に会いたくありませんか?青春時代の思い出の人を探す方法を紹介します

あの人を探したい

青春時代の初恋の人、今どうしているんだろうかー

ある日ふと、自分が学生時代だったときに好きだった人が今何しているかな、どうしているかな、って気になることってありませんか?

今結婚している人でも、独身の方でも、恋人がいる方でも、初めて好きになった人というのは何年経っても名前も顔もはっきりと覚えているものです。

別に合わなくても、好きな人がどんな生活をしているのかだけでも知りたい。

そう思ったら今できることから始めてみませんか。

この記事では、あなたの好きな人を探す方法について記載していこうと思います。

初恋の人を探す方法

まずはインターネットで好きな人を探す方法についてご紹介しましょう。インターネットで探す方法は、時間もお金も手間もかからないのが嬉しいですね。

Facebookを使う

Facebookとは一言でいえば「実名登録が必要なSNS」です。

友人や知人、または共通の趣味や仕事を持つ人たちと新たなコミュニケーションを取ることで、人間関係を広めていこう、というのがfacebookのサービスになります。

もしあなたの好きだった人がfacebookに登録していれば、facebookの検索窓に名前を入力して検索するだけで今何をしているのかが一発でわかります。

名前だけでなく、メールアドレス、出身高校、もしわかっていれば職場などで検索することも可能です。

もし見つかったら、直接ダイレクトメッセージを飛ばせば連絡を取ることも可能ですので、もし見つかったら連絡を取ってみてはいかがでしょうか。

facebook以外を使った方法については下記の記事に記載しているので、ぜひ見ていってください。

インターネットの掲示板で人探しをする方法と利用するときの5つの問題点

卒業名簿からあたってみる

現在は厳しくなりましたが、一昔前までは出身学校の卒業名簿には卒業生の住所が書いてあるのが当たり前でした。

その住所をgooglemapのストリートビューを使って調べてみましょう。

もし表札が読めれば引っ越しているかどうかわかりますし、運が良ければ本人が写り込んでいる場合があります。

また、仮に引っ越していても1年間は引っ越し先に転送が可能ですので、ダメもとで郵便はがきを出すというのも手ですね。

 

しかし、仮にその住所に初恋の人が住んでいたとしても、いきなり会いに行っては迷惑になってしまう可能性があります。

偶然に出会うのを考えるのも悪くありませんが、何らかの会う口実がほしくなりますよね。

であれば、同窓会を開いてみましょう。

同窓会を開催する

ほとんどの方は、初恋の相手は学生時代の異性だったと思います。

同窓会を開催して、初恋の相手を誘う口実を作りましょう。

もし初恋の相手の住所や連絡先を知らなくても、同級生が連絡を取ってくれるかもしれません。

仮に初恋の人が同窓会に来なくても、「次回の同窓会の連絡をしたいから」と言っておけば住所や電話番号を知ることもできますね。

もしネットに痕跡もなく、卒業名簿にない場合は

そのような場合、自力で探し出すことは非常に困難と言っていいでしょう。

時間が経ち過ぎていたり、名前も覚えていないようではいくらインターネットが発達したとはいえ、探し出すことは困難です。

しかし、あきらめないでください。

世の中には、そういった人たちを探す専門の職業があるのです。

そう、探偵事務所です。

自力での捜索が困難なときには探偵による調査が有効

探偵事務所というと浮気調査が最初に思い浮かぶ方が多いと思います。

しかし、生き別れになった家族やかつての恋人を探すために、探偵事務所に依頼をする方は非常に多いのです。

といっても普通の人はまず探偵に頼ることはほとんどありませんし、具体的にどんなことを調査してくれるのか、費用はどれくらいかかるのかわかりませんよね。

ここでは、探偵に人探しを依頼するとどんなことを行ってくれるのか、調査費用などについてお伝えしたいと思います。

探偵はどうやって人探しをするの?

探偵が行う調査方法は悪用を避けるため詳細をお伝えすることはできませんが、例として挙げられるのは以下のような調査方法です。

・調査員が会いたい人と関わりのある人物に当たりを付け、聞き込みを行う

・特定の企業や組織でないとアクセスできない自分つデータベースから調査を行う

などがあります。

初恋の人を探す場合、住所や名前などがわからなければ大量のマンパワーで聞き込み調査をすることになります。

人探しを探偵に依頼したときの料金

人探しを探偵に依頼したとき、あなたが持っている名前や住所などの情報と、その人と何年間あっていないのかにより変わりますが、大体50万円から100万円程度になることが多いそうです。

当然ですが、名前も住所もわからない、写真しかない。といった場合や合わなくなって20年以上経過している場合は高額になります。

探偵への依頼料金を安くするなら

探したい人の情報をできるだけ自分で集める

探したい人の情報をできるだけ自分で集めることで、調査費用を安くすることができます。

名前、卒業写真、卒業時の住所、身長や体重、ほくろの位置、兄弟や共通の友人、電話番号、部活、趣味や仕事などどんな情報でも構いません。

その人と話したことやメールしたことを思い出して、たくさんの情報を収集しましょう。

これは探偵に伝えても意味がないかも?と思う情報から、初恋の人に結びつく可能性もあるのです。

人探しができる探偵に依頼する

一般的に、探偵事務所が行う調査業務は浮気調査が多いです。

そのため、適当に探偵事務所を選んでしまうと見つけたい人が見つからないばかりか、お金も無駄になってしまいます。

また、強引な聞き込み調査をすることで情報提供者がストーカーを疑ってしまい、重要な情報を聞き出せなくなってしまうことも。

人探しで重要なのは聞き込み調査ですので、人から上手に情報を聞き出すベテランのテクニックが必要なのです。

おすすめの探偵事務所は?

人探しでおすすめの探偵社はやはり探偵事務所として日本最大の原一探偵事務所でしょう。

原一探偵事務所では、様々なメディアの人探し番組に協力するほど実績のある探偵事務所です。

また、面談の際に伝える料金がすべてなので、調査後に高額な経費などを請求されることもなく、非常に安心できることも大きな特徴です。

もしまだどの探偵事務所にするか決めていない場合は、是非原一探偵事務所にご連絡ください。

人探しなら豊富なノウハウのある原一探偵事務所へ

成功実績11万件を誇る日本最大規模の探偵事務所。
日本の主要都市18か所に支店があり、全国規模での調査が可能であることが特徴です。
探偵社としての歴史が古いため、豊富なノウハウから娘さんの早期発見に導きます。